文字サイズ:

  • サイトマップ

メニュー

トップページ > イベント情報 > NEXT MUSIC LIFE vol.6チケット発売開始!

イベント情報

2017/11/17 (金)

NEW
音楽

NEXT MUSIC LIFE vol.6チケット発売開始!

様々なジャンルの音楽にスポットをあて、
全世代に響く新しい音楽の楽しみ方を提案するプロジェクト
「NEXT MUSIC LIFE」
vol.6「H ZETT M ピアノ独演会2017 金沢芸術の陣」のチケットが発売開始!
チケットぴあ、ローソン、金沢市アートホール、石川県立音楽堂チケットボックスにてお早めにお買い求めください。
また、vol.4,5も好評発売中ですのでこちらもあわせてお買い求めください。

★全3回公演のラインナップはこちら★

vol.4 9/22(金)
       二階堂和美 with Gentle Forest Sextet

vol.5 10/6(金)
       戸川純 avec. おおくぼけい

vol.6 11/17(金)
       H ZETT M ピアノ独演会2017 金沢芸術の陣

※詳しいプロフィールはHP下記をご参照ください↓

☆全3公演共通                                     
開演 19:00(開場18:30)
会場 金沢市アートホール(金沢市本町2-15-1)
各回入場料
    シングル券 4,000円(当日券500円増)
      ペア券 7,000円
   3公演通し券 10,000円
   ※いずれも全席指定・税込
   ※ペア券、3回通し券についてはチケットぴあでの限定数販売。

チケット取扱い  
         ローチケHMV(Lコード:52284 ※3公演共通)
         チケットぴあ
         Pコード:335-897(vol.4 二階堂和美)
                     335-926(vol.5 戸川純 avec. おおくぼけい)
                   335-927(vol.6 H ZETT M)
         782-811(3公演通し券)
         石川県立音楽堂チケットボックス(TEL 076-232-8632)
         金沢市アートホール(TEL 076-224-1660)
主催 (公財)金沢芸術創造財団
後援 北國新聞社、エフエム石川
問合せ (公財)金沢芸術創造財団 076-223-9898(平日9:00~17:00)

☆注意事項☆
◇入場制限について
vol.4 3歳未満膝上無料
vol.5 未就学児入場不可
vol.6 3歳未満入場不可
◇ペア券について
座席の指定はできませんが、2席並びでご用意します。
販売はチケットぴあのみの販売となります。
◇3回通し券について
席番の指定はできません。販売はチケットぴあのみの販売となります。
引換券が発行されますので9/22の公演時にご持参ください。
受付にて3公演分のチケットと引き替えいたします。
 
★詳しい出演者プロフィール等はこちら ↓

◆vol.4 9/22(金)
二階堂和美 with Gentle Forest Sextet

出演 二階堂和美(vo)、ジェントル久保田(tb)、別所和洋(pf)
         松下マサナオ(ds)、藤野“デジ”俊雄(ba)
   大内満春(t.sax.cl.fl)、佐瀬悠輔(tp)

プロフィール
「これぞ最高の出会い」と2016年1月の初タッグから音楽ファンの話題をさらっている「二階堂和美 with Gentle Forest Jazz Band」。2014年公開のスタジオジブリ映画「かぐや姫の物語」の主題歌「いのちの記憶」の作詞作曲歌唱でも知られるシンガーソングライター二階堂和美と、在日ファンクのメンバーとしても活躍中のジェントル久保田率いる総勢21名のビッグバンドGFJB、両者が組んだ最強コンビは、アルバム「GOTTA-NI」をひっさげ、爆発的なエネルギーをまき散らしながら各地で大絶賛のライブを展開。今回これをギュウっと凝縮した7人編成でのスペシャルコンボが北陸に初上陸する。あらゆる感情の振れ幅と、音楽の喜びが全身から伝わってくるステージは、歌えて、踊れて、楽しくて、どこか懐かしく、なぜか涙がこみ上げる。現代の音楽エンターテインメントの姿がここにある。kakubarhythm.com/special/nicawithgfjb


◆vol.5 10/6(金)
戸川純 avec. おおくぼけい

出演 戸川純(vocal)、おおくぼけい(piano)

プロフィール
戸川純
女優、歌手。映画、ドラマ、舞台、CMなど出演作多数。CM「TOTOウォシュレット」(1982年から1995年)、映画「釣りバカ日誌」(1作目から7作目)、映画「いかしたベイビー」(1991年。監督・脚本・主演)、二人芝居「ラスト・デイト」(2006年)など。戸川純ソロ名義、ヤブーズとして、音楽活動も行っている。作品に「玉姫様」(1984年)、「好き好き大好き」(1985年)、「昭和享年」(1989年)、自選ベスト3枚組「TOGAWA LAGEND」(2008年)など多数。2016年、歌手生活35周年記念アルバム「わたしが鳴こうホトトギス」(戸川純 with Vampillia)、戸川純全歌詞解説集―疾風怒濤ときどき晴れを発表。

おおくぼけい
10月12日生。A型。性別は概ね男。日本大学芸術学部音楽学科作曲コース中退。アーバンギャルドのメンバーや戸川純とのユニット「戸川純 avec. おおくぼけい」で活動する傍ら、様々なアーティストのレコーディング、ライブに参加。園子温「うふふん下北沢」山本政志「水の声を聞く」等の映画、演劇の音楽の作編曲やフリーインプロビゼーションにも積極的に取り組んでいる。また、男性でありながらミスiD2017ファイナリストになる、ヌードモデルになる、などジャンルを超えたパフォーマンスも行っている。


◆vol.6 11/17(金)
 H ZETT M ピアノ独演会2017 金沢芸術の陣

出演 H ZETT M

プロフィール
ピアニスト/エンターテイナー/音楽家
”PE’Z”のヒイズミマサユ機、またもや椎名林檎が率いた”東京事変”第一期の鍵盤だった「H是都M」なのではないかという憶測が飛び交うも、本人はぼんやりと否定。ただひたすらに音楽を奏でるというテーマのもと、グランドピアノ1台と彼の体だけでの全26曲レコーディングを収録した『~の音楽』シリーズ3作を発表している。ピアノ1台だけでの”独演会スタイル”は全編ユーモアセンスのある基本的な性格も表れ、音楽とともに彼の一挙手一投足にまで満員の観客を釘付けにする。並行して活動しているトリオ編成によるバンド"HZETTRIO"とはまた一味違った世界観は各方面から好評を得ている。

関連ファイル

  • 金沢ナイトミュージアム2014
  • 金沢ティーンズミュージカル
  • 金沢ジャズ連盟
  • 21世紀美術館の展覧会/イベント

ページトップへ

金沢芸術創造財団

〒920-0962 石川県金沢市広坂1丁目9番15号 TEL:076-223-9888 FAX:076-261-5233