文字サイズ:

  • サイトマップ

メニュー

トップページ > イベント情報 > 平成30年度 自主制作オペラ「リゴレット」ソリスト募集!

イベント情報

2018/11/25 (日)

NEW
音楽

平成30年度 自主制作オペラ「リゴレット」ソリスト募集!

青山貴
森麻季
森雅史
今年11月、(公財)金沢芸術創造財団、(公財)石川県音楽文化振興事業団は、自主制作オペラ「リゴレット」を上演いたします。リゴレット役に、「イル・デーヴ」のメンバーでもあり、抜群のテクニックと美声で人気を博す青山貴を抜擢。リゴレットに初挑戦します。リゴレットの娘、ジルダ役には森麻季。スパラフチーレ役には富山県高岡市出身の森雅史を配役。マントヴァ公爵役に、こちらも「トスカ」で絶賛された、アレクサンドル・バディアを欧州より再び招聘。金沢でしか見られない制作オペラを金沢歌劇座で上演いたします。今回、このオペラに出演するソリストをオーディションにより選考いたします。オーディション要項は別添ファイルとおりです。なお応募締切は3月5日(月)(必着)となっております。皆様のご参加をお待ちしております。

【本公演日時】         
 平成30年11月25日(日) 14:00~ 
   金沢歌劇座(石川県金沢市下本多町6番丁27番地)

【応募資格】
 ・本公演およびリハーサルに全て参加可能な18歳以上の方 
  ※稽古は20回程度予定

【募集配役】
   ・マッダレーナ(コントラルト)
 ・モンテローネ伯爵(バリトン)
 ・マルッロ(バリトン)
 ・ボルサ (テノール)
   ※アンダースタディとして マントヴァ公爵を兼ねる。
 ・チェプラーノ伯爵(バリトン)  
   ※アンダースタディとして リゴレットを兼ねる。
 ・チェプラーノ伯爵夫人(ソプラノ)
   ※アンダースタディとして ジルダを兼ねる。

【課題曲】
 ・ボルサ役 歌劇「リゴレット」より 1幕「あれかこれか」 もしくは 3幕「女心の歌」
 ・チェプラーノ伯爵役 歌劇「リゴレット」より 2幕「悪魔め鬼め」
   ・チェプラーノ伯爵夫人役 歌劇リゴレットより  1幕「慕わしい人の名は」
※マッダレーナ役、モンテローネ伯爵役 及び マルッロ役 希望者に関しては、 ヴェルディ作曲のアリアの中から自由に選曲して下さい。

【締め切り】
 ・2018年3月5日(月)必着

【オーディション日程】
 ・日時  2018年3月21日(水・祝)11:00~
 ・場所  石川県立音楽堂(石川県金沢市昭和町20-1)
 ・審査員 鈴木織衛(指揮者)
                  三浦安浩(演出家)
                  岩﨑巌(OEKゼネラルマネージャー)
                  山田正幸(公演プロデューサー)
                  近藤恭代(金沢芸術創造財団事業課長)
 ・審査料 無料
 ・結果  2018年3月末までに個別に連絡します。

【本公演出演の条件等について】
 ・謝礼…出演料・交通費を含めて合計で最大50,000円まで。
 ・金沢での宿泊…主催者で用意します。
          ※但し、本公演にかかる金沢滞在中の宿泊分に限ります。

【主催】公益財団法人金沢芸術創造財団、公益財団法人石川県音楽文化振興事業団

【問合せ先】公益財団法人金沢芸術創造財団 事業課 担当:牧野、中谷
      電話076-223-9898(平日9:00~17:00)
      FAX076-261-5233
       
          

関連ファイル

  • 金沢ナイトミュージアム2014
  • 金沢ティーンズミュージカル
  • 金沢ジャズ連盟
  • 21世紀美術館の展覧会/イベント

ページトップへ

金沢芸術創造財団

〒920-0962 石川県金沢市広坂1丁目9番15号 TEL:076-223-9888 FAX:076-261-5233