文字サイズ:

  • サイトマップ

メニュー

トップページ > イベント情報 > 2020年2月16日公演決定!!  歌劇「ラ・トラヴィアータ(椿姫)」イタリアの名ソプラノのエヴァ・メイが歌う

イベント情報

2020/02/16 (日)

NEW
音楽

2020年2月16日公演決定!!  歌劇「ラ・トラヴィアータ(椿姫)」イタリアの名ソプラノのエヴァ・メイが歌う

Conductor : Henrik Schaefer
Stage Director : Mikuni Yanaihara
Violetta Valey : Eva Mei
今”観て”聴いておきたいオペラ歌手、あのイタリアの名ソプラノのエヴァ・メイが「ラ・トラヴィアータ(椿姫)」のヴィオレッタであなたを魅了します!!指揮者にイェーテボリ歌劇場の音楽総監督のヘンリク・シェーファーを迎え、昨年の「リゴレット」に続き、ジュゼッペ・ヴェルディ「中期の三大傑作」のひとつ「ラ・トラヴィアータ」を上演します。今年は全国3都市(白河市(福島県)、金沢、東京)で行う全国ツアー。エヴァ・メイのヴィオレッタが日本で見られる最後の機会になるかも知れません。貴重なこの機会をお見逃しなく!!!。

《全国公演スケジュール》
◇2020年2月9日(日)14:00
   白河文化交流館コミネス大ホール(福島県白河市)
 お問合せ(チケット取扱い):
   白河文化交流館コミネス
   電話 0248-23-5300(火曜日を除く9:00~20:00)
   WEB http://www.cominess.jp/
 チケット発売日:今秋予定
            
◇2020年2月16日(日)14:00
   金沢歌劇座(石川県金沢市)
 お問合せ:
   金沢芸術創造財団
   電話 076-223-9898(9:00~17:00)
   WEB http://www.kanazawa-arts.or.jp/
 チケット取扱い:
   石川県立音楽堂チケットボックス
   電話 076-232-8632
   WEB https://ongakudo.jp/
 チケット発売日:今秋予定

◇2020年2月22日(土)14:00
   東京芸術劇場 コンサートホール(東京都豊島区)
 お問合せ(チケット取扱い):
   東京芸術劇場ボックスオフィス
   電話 0570-010-296(休館日を除く10:00~19:00)
   WEB http://www.geigeki.jp
 チケット発売日:
   芸劇メンバーズ先行発売/2019年8月24日(土)
   一般発売/2019年8月31日(土)

【演出・振付】矢内原 美邦(プロフィール)
1997年ダンスカンパニーニブロール結成代表兼振付家として活動を始め国内外のフェスティバルに招聘される。2005年演劇作品に取り組みミクニヤナイハラプロジェクトを始動、劇作・演出を手がけ第56回岸田國士戯曲賞受賞。
ーコメントー
「椿姫」はこれまで数多くの演出家によって舞台化されてきました。そんな名作をオペラとはまるで無縁な作品を作ってきた私が演出することになって正直ビビっています。それでもこの作品は語る者、観る者によって世界のそれぞれの側面を見せてくれる懐の深い作品だとも思っています。この作品がいまもなお語り継がれる理由は音楽的な素晴らしさはもちろんのことですが、やはりいつの時代にも通ずる社会的な問題を孕んでいるからだと思います。原題「La traviata」は「道を踏み外した女」という意味です。ヒドイ言われようですが、彼女は自身の存在を認めてもらうために、正しいと思う道を生き抜いたまでだと思うのです。このヴィオレッタという私とは生まれも育ちもその境遇もなにもかも違う女性の生について、その死についてどう描くことができるだろうかと私は考えます。その時代をひとりの女性として、ひとりの人間として、その人生を全うしようとした彼女の生き様をしっかりと見つめ直したいと思います。

【指 揮】ヘンリク・シェーファー
 ベルリン・フィルの最年少団員。ヴィオラを演奏するかたわら、2000年アバドの指名でベルリン・フィルのアシスタント・コンダクターに抜擢。ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団との「春の祭典」で指揮活動を開始、現在スウェーデンの名門イェーテボリ・オペラ音楽監督。

【キャスト】
ヴィオレッタ…エヴァ・メイ(ソプラノ)
イタリア中部のファブリアーノ生まれ。フィレンツェのルイジ・ケルビーニ音楽院に学び、1990年、ウィーン国際モーツァルト・コンクールでカテリーナ・カヴァリエリ賞を受賞、ウィーン国立歌劇場にもデビューする。以降、欧州オペラ界を代表するソプラノ歌手として、同劇場を始め、ベルリン・ドイツ・オペラ、コヴェント・ガーデン王立歌劇場、チューリッヒ歌劇場、ミラノ・スカラ座、ナポリのサン・カルロ劇場、フィレンツェ歌劇場、パルマ王立歌劇場、トリエステのヴェルディ歌劇場、モンテカルロ歌劇場、東京の新国立劇場、ロッシーニ・オペラ・フェスティバル、ザルツブルク音楽祭、ルツェルン音楽祭等に出演、「後宮よりの逃走」コンスタンツェ、「フィガロの結婚」伯爵夫人、「ドン・ジョヴァンニ」ドンナ・アンナ、「皇帝ティトーの慈悲」ヴィッテリア、「魔笛」夜の女王、「ドン・パスクァーレ」ノリーナ、「アンナ・ボレーナ」アンナ・ボレーナ、「ウィリアム・テル」マティルド、「タンクレーディ」アメナイード、「カルメン」ミカエラ、「椿姫」ヴィオレッタ、「仮面舞踏会」オスカル、「ファルスタッフ」アリーチェ、「こうもり」ロザリンデ等多彩な役柄を演じている。
ーコメントー
“Sono felice di ritornare in Giappone con un titolo che mi ha portato sempre grande fortuna e successi, al quale sono particolarmente legata.
Violetta è uno dei ruoli più amati dal pubblico ed anche da chi ha la fortuna di poterla interpretare.
Auguro a tutti quelli che verranno in teatro un’esperienza unica ed irripetibile con la musica di Verdi e la storia meravigliosa di Violetta Valery."(Eva Mei)
このたび、私に幸運と成功を授け、深い縁も感じている作品に出演するため、再び日本に参りますことを大変嬉しく思っております。
ヴィオレッタは、聴衆に愛され、また私たち表現者側からも愛されている役のひとつです。
劇場にいらしてくださる皆様、このまたとない機会に、ヴェルディの音楽とヴィオレッタ・ヴァレリーの物語を楽しんでいただけたら幸いです。(エヴァ・メイ)


フローラ…醍醐 園佳(ソプラノ)
アンニーナ…森山 京子(メゾ・ソプラノ)
アルフレード…宮里 直樹(テノール)
ジェルモン…三浦 克次(バス・バリトン)
ガストーネ…古橋 郷平(テノール)
ドゥフォール…三戸 大久(バス・バリトン)
ドゥビニー…高橋 洋介(バリトン)
グランヴィル医師…ジョン・ハオ(バス)
ジュゼッペ…三浦 大喜(テノール)
フローラの召使い…杉尾真吾(バス)
使いのもの…井出壮志朗(バリトン)
 
合唱…金沢オペラ合唱団(金沢公演)
管弦楽…オーケストラ・アンサンブル金沢(白河・金沢公演)

共同制作:白河文化交流館コミネス(特定非営利活動法人カルチャーネットワーク、白河市)
     金沢歌劇座(公益財団法人 金沢芸術創造財団)
     東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)
     公益財団法人石川県音楽文化振興事業団(オーケストラ・アンサンブル金沢)
     公益財団法人読売日本交響楽団


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

《金沢公演》
【日 付】2020年2月16日(日) 
【会 場】金沢歌劇座
【時 間】14:00開演 予定(13:00開場)       
【チケット料金】 未定
【チケット発売日】今秋予定
【チケット取り扱い】(予定)
石川県立音楽堂チケットボックス、金沢歌劇座
ローソンチケット、チケットぴあ

【主 催】
金沢歌劇座(公益財団法人金沢芸術創造財団)
公益財団法人石川県音楽文化振興事業団

【アクセス】 
バス:JR金沢駅兼六園口(東口)バスのりば3番より北陸鉄道バス「東部車庫」「金沢学院大学」行乗車、本多町にて下車。約20分

【お問合せ】
公益財団法人 金沢芸術創造財団 事業課 
電話076-223-9898 FAX076-261-5233
(平日9:00~17:00/担当:牧野、肩)

関連ファイル

  • 金沢芸術創造財団事業課facebook
  • 金沢ナイトミュージアム
  • 金沢ティーンズミュージカル
  • 21世紀美術館の展覧会/イベント

ページトップへ

金沢芸術創造財団

〒920-0962 石川県金沢市広坂1丁目9番15号 TEL:076-223-9888 FAX:076-261-5233