文字サイズ:

  • サイトマップ

メニュー

トップページ > イベント情報 > ベストオブアンサンブルin Kanazawa公開マスタークラス&ミニコンサート

イベント情報

2019/12/04 (水)~2019/12/05 (木)

NEW
音楽

ベストオブアンサンブルin Kanazawa公開マスタークラス&ミニコンサート

伝統の町、金沢で磨くアンサンブル“力”

●公開マスタークラスについて
1.日時:2019年12月4日(水) 13:00~18:00(予定)  
2.会場:金沢市アートホール
3.講師:若林顕(ピアニスト)
    鈴木理恵子(ヴァイオリニスト)
4.聴講:無料
※プロフィールは下記に掲載

●ミニコンサートについて
1.日時:2019年12月5日(木) 19:00~20:00(予定)  
2.会場:金沢市アートホール
3.出演者:公開マスタークラス受講グループ
    (弦楽四重奏、ピアノ三重奏ほか)
4.入場:無料(全席自由)


■若林顕 プロフィール
日本を代表するヴィルトゥオーゾ・ピアニスト。17歳で日本音楽コンクール第2位。東京芸術大学で田村宏氏、ザルツブルク・モーツァルテウムとベルリン芸術大学にてハンス・ライグラフ氏に師事。85年ブゾーニ国際コンクール第2位、87年エリーザベト王妃国際コンクール第2位受賞。02年カーネギーホール/ワイル・リサイタル・ホールでのリサイタル・デビューを果たし、その後もフランスの「ラ・フォル・ジュルネ」音楽祭などで成功を収める。92年出光音楽賞、98年モービル音楽賞奨励賞、04年ホテルオークラ賞受賞。
東京音楽大学・大学院客員教授、桐朋学園大学・大学院特任教授、国立音楽大学招聘教授、札幌大谷大学芸術学部客員教授。

■鈴木理恵子 プロフィール
桐朋学園大学で篠崎功子、インディアナ大学にてJ.ギンゴールド、夏季セミナーなどでH.シェリング、N.ミルシタイン、M.シュヴァルベの各氏に師事。桐朋学園大学卒業後、23歳で新日本フィル副コンサート・ミストレスに就任。2004年より約10年間、読売日本交響楽団の客員コンサートマスターを務めた。1997年からはソロを中心に活動。全国各地でのリサイタルの他、主要オーケストラとも多数共演。スウェーデン・マルメ市立歌劇場の客演コンサートマスターとしても定期的に招かれる。また著名な作曲家からの信頼が厚く、多くの作品の初演に指名を受けている。


☆ベストオブアンサンブルin Kanazawaとは・・・
当財団では、石川県のゆかりのある若手音楽家の育成を目的とした「金沢フレッシュコンサート」を開催していましたが、20周年を迎えたことを機に内容を一新し、2016年度からアンサンブルに特化したオーディション形式のコンサートとしてスタートしました。優れたアンサンブル奏者を発掘・サポートしていくことで、アンサンブルの魅力の発信とより質の高い演奏を多くの方々に提供できる環境づくりを、ここ金沢から目指していきます。




主催:公益財団法人 金沢芸術創造財団
後援:北國新聞社、北陸放送、エフエム石川


お問合せ・お申込み 
(公財)金沢芸術創造財団 事業課
〒920-0962 石川県金沢市広坂1-9-15-4F
TEL 076-223-9898(受付 平日9:00~17:00)
  • 21世紀美術館のイベント情報
  • 金沢ティーンズミュージカル
  • 金沢ジャズ連盟

ページトップへ

金沢芸術創造財団

〒920-0962 石川県金沢市広坂1丁目9番15号 TEL:076-223-9888 FAX:076-261-5233